2015年07月10日

最近中坊進二が発見した京都でのおすすめスポットは建仁寺です

京都は中坊進二のお気に入りの旅行スポットです。学生のころは、暇があれば訪れる場所でした。割と一人でも旅しやすい場所なので、思いついたときに夜行バスに飛び乗って、日帰り旅行を楽しむこともありました。
最近では、そう度々訪れることはなくなりましたが、それでもお気に入りの場所が京都にはたくさんあります。
定番のお気に入りスポットを巡ることが多くなっていたのですが、今回は近場だけれど足を延ばしたことのない場所にも行ってみました。それが建仁寺です。
花見小路を南の方へ歩いていくと建仁寺に行きあたりました。中坊進二がここを訪れたのは初めてのことでした。でも、いってみて良かったです。なんといっても、国宝の風神雷神図は見事でした。それに平成になって書かれたという法堂天井の双龍図も迫力があって圧巻でした。
天井絵というと中坊進二のなかでは別の場所が印象的だったのですが、建仁寺も負けていない迫力があると思います。お気に入りスポットがまた一つ増えました。
posted by haruspring0414 at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

京都鞍馬寺に赴いた中坊進二の体験

中坊進二が鞍馬寺に訪れたのは大学生の頃です。歴史好きの友人と一緒に京都観光に訪れ、源頼朝公が幼少期を過ごした神秘的な山に訪れてみたいと思ったからです。京都市内からは交通アクセスが不便なので、タクシーをチャーターしてまずは早朝に鞍馬寺に向かいました。滞在時間が限られているので、お金よりも効率を選んだ結果です。幸運なことに、タクシーの運転手さんが京都検定を取得しており、鞍馬寺についての知識も豊富に持ち合わせておりました。普段はタクシーから離れることはないそうですが、境内まで案内をしてくれその道中京都についての様々な歴史を教えてくれました。歴史が大好きな中坊進二にとっては鞍馬寺以外の様々な情報を与えてくれた運転手さんに巡り合えたことは本当に幸運なことでした。貴船神社について中坊進二は何も知らなかったのですが、ここまで来たのなら酔った方が良いと連れて行ってもらうこともできました。歴史に触れることができたのも感動ですが、素敵な運転手さんに知り合い有意義な一日を過ごすことができたのが何よりの思い出になっています。
posted by haruspring0414 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

中坊進二事ですが、京都旅行で銀閣寺を訪れました

以前、家族旅行で京都に訪れた時に、銀閣寺に立ち寄りました。小学生振りの京都旅行でしたので、当時の記憶はほとんどありませんでしたが、銀閣寺をに着くと、どこか懐かしい感覚で、とても落ち着いたことを覚えています。お寺はリラクゼーション効果があると言いますが、まさにこういうことを言うのだなと思いました。外観も腐食も年数の割りにそれほど無く、色々な人々の手で文化財を守る取り組みがされているのだろうなと思い感動しました。日本史についての知識が乏しい中坊進二でもパンフレット片手にガイドの方の話に耳を傾けているうちに、なんだかとても日本史に詳しくなったような感覚になりました。こうやって観光地をめぐることで、日本の素晴らしい文化財に触れ、中坊進二たちが生活している日本という国をより深く知るということはとても素晴らしいことですね。家族もとても満足したみたいで、機会があれば、また京都を訪れ、もう一度銀閣寺に行きたいなと強く思いました。
posted by haruspring0414 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。